【海外の反応】6年連続世界一のシェア!世界40カ国に中毒信者が急増!アメリカ人家族を救った 日本の魔法のシールとは?【日本のあれこれ】

概要

【海外の反応】6年連続世界一のシェア!世界40カ国に中毒信者が急増!アメリカ人家族を救った 日本の魔法のシールとは?【日本のあれこれ】

チャンネル登録はこちらから
http://www.youtube.com/channel/UCqZ7zrrAVE-YUOwnxAtV0Ew?sub_confirmation=1

■おすすめ動画

【海外の反応】「他の国にはない威厳を感じる…」デザイナーのアメリカ人女性が感じた日本特有の美意識とは?【日本のあれこれ】

【海外の反応】「ヤバい!日本製がないと、どこにも行けないw」世界シェア85%!日本メーカー「シマノ」が海外で話題に!【日本のあれこれ】

【海外の反応】「この日本人…ジョブス並みの知名度があってもおかしくない!」日本の50年前の発明「エアバッグ」が世界の命を救いまくり!【日本のあれこれ】

■フリー素材

動画:Pixabay(フリー動画)
URL:https://pixabay.com/ja/videos/
音楽:DOVA-SYNDROME(フリー音源)
URL:https://dova-s.jp/

■引用
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com

☆ご視聴いただきありがとうございます。
GOODボタンや、コメントをいただけたら、とても嬉しいです!

☆この動画は誹謗中傷を目的として制作したものではありません。
当チャンネルは著作権の侵害を目的として運営しておりません。
何かございましたらコメント欄もしくは下記のメールアドレスにてお知らせいただければ迅速に対処、又は削除いたします。

アドレス
nihonnoarekore★gmail.com(★を@に変えてください)

なお、本動画の反応コメントは個々の見解によるものですので、何分ご参考程度に留めていただければ幸いです。

#海外の反応 #日本 #日本のあれこれ

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. solty cake より:

    ピップエレキバンは ?

  2. まむし 酒 より:

    貼る 塗る 磁気 針 低周波 お灸とか個人に合った物が選べる自分たちは本当恵まれていますよね‼️自分は首肩がひどいので磁気ネックで助かっています取り外し部分が磁石で楽なのもいいですね!お陰で好きなパチスロも打てます😄

  3. 777 Masher より:

    去年出張でラスベガスに行った時に、ホテルの近くの寂れたドラッグストアに普通にサロンパス(英語版)が売られていたぞ。

  4. パディントン より:

    液体タイプのサロメチールが昔からスポーツマンには重宝してましたね。

  5. 佐藤良二 より:

    グルコサミンも無いのかな?
    冷却シートも世界に売れそうだ。

  6. tanuki123100 より:

    昔はサルチル酸メチルの湿布を使っていたけど、次にインドメタシンの湿布、その次にフェルビナクの湿布、そして今ではロキソニンの湿布を使っています。
    ロキソニンの湿布が一番よく効きますね。

  7. 無空 より:

    ピップエレキバン、アンメルツ塗り薬、はどうかな?

  8. ミチヨ より:

    我が家の救急箱にもサロンパス入ってます。

  9. Anissa Keyes より:

    たしか、匂いのないタイプも作られたけど評判悪くてすぐに販売中止されたとか聞いた覚えが…。「あの匂いが効くんじゃ〜。」って人が多いみたい。

  10. しじみ より:

    サロンパスは合わなかった。30秒も経たずに貼った部分が熱を持って痛みもあったので剥がすとサロンパスの形に真っ赤になってた。すぐに石鹸で洗い流して冷やした。

  11. ZEIGO TALOW より:

    アメリカ人には馴染みのあるサロンパス味の歯磨きペーストと
    炭酸飲料。

  12. 深籔昭市 より:

    昔はよく膏薬ババアとか言っていじわるなおばあさんがこめかみや肩首筋に張っているのをからかったことがありましたね60年も前の話ですけど。
    最近はロキソニンテープなんかも出てきて、種類が多くて薬剤師の方もいろいろ進めてきますが、やっぱりサロンパスが一番無難ですね。劇的な効果は無くてもじわじわと効いてきますから。

  13. しょうすけ133 より:

    最近病院で処方する湿布は日光に当たるとかぶれます 「ケトプロフェン」を含む湿布で起こる副作用光線過敏症です
    Tシャツ着ててもかぶれます

  14. okay okayama より:

    サムネだけ見てたらスーパーのカートが写っていたので半額シールの事かと思った

  15. MiFY より:

    欧米には湿布薬がなかったのかな?日本には膏薬が昔からあった。自分は臭いのない、モーラステープを使っているが、50年ほど前父がサロンパスを貼っていたが匂いがきつかった。(笑)

  16. anirade0 より:

    湿布は色々な注意事項があるので、説明書きを熟読して最小限で使用した方が良い。

  17. ken S より:

    昔の白いサロンパスを剥がす時は罰ゲームみたいなものやったね。
    今のはどうなんだろう?

  18. こうのたけと より:

    ウチの親はロキソニンの湿布薬を使っています
    薬剤師に確認して買わないといけないみたいだけど、効き目は凄くいいみたいでよく買ってます
    海外にも広まるといいですね

  19. @にゃんち.com_anai より:

    貼り薬はMother Gooseにも出てくるから、民間薬としてはヨーロッパには昔からあるんじゃないかな。ただ、サロンパスのような粘着タイプとは違うと思うけど。

  20. ゆずひめミックス より:

    昔は名刺大のものが多くて、主に肩こりに使っていたな~。内職をするおばちゃんやおばあちゃんが眠気覚ましに小さく切ったのをこめかみに貼っていた。子どもの頃に、一度マネしたら、目がチカチカして、逆に目が開けてられなかった。まあ、よく考えると、自分はこめかみではなく、目尻に貼ってしまったからだと後で気づいたけどね(笑)。あと、部活では、サロメチールとか、エアサロンパスとかを使ってたな。

タイトルとURLをコピーしました