【海外の反応】船が沈没する瞬間、乗船していた日本の子供達が取った行動に驚愕!!

概要

サブチャンネルを立ち上げしました
コチラでも投稿しています!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 
https://www.youtube.com/channel/UCNBc6wJIGDRIziuO1Anz7sw

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. GoodSpeed より:

    先ず、日本では義務教育の9年間で、体育の時間に水泳の教育を受ける。だから、救助する側も
    「大丈夫や!必ず助けるから泳いで来い!」
    という言葉が有効だけど、韓国では義務教育で水泳を教育しない。だから、前提が根本的に違う。日本でも水泳が苦手な子はいるが、水泳が苦手ではない子の救助に手は掛からない。だから不得意な子の救助に手を割ける。韓国では、ほぼ全員が不得意なので救助側の難易度も格段に上がる。なお、日本の海上保安庁にあたる海洋警察隊の隊員には泳げない隊員もいるらしい。

  2. 中尾豊 より:

    この事故対応を、戦場での敵軍との戦闘対応に於ける指揮官と兵士に置き換えてみると、韓と日本の心持ち違いがハッキリ解りますよね。

  3. 加藤信博 より:

    そもそも救難に当たる海警の人間がカナヅチだったとか。九州北部管轄の保安庁から救援の打診をしたが断られたという経緯もあった。もし駆けつけていたら半数位助けられたと思うが、あちらからすれば半分しか日本は助けなかったとなったはず。

  4. Moon G より:

    子供達の素直さと普段の教育、躾などからこうした結果に結びついたと思う。
    そして、自分の責任を全うしようとした先生や船長達。
    セウォル号に関しては、痛ましい限りです。

  5. 大日本人 より:

    両国の国民性がそのまま、結果に表れています。

  6. MFF Channel より:

    バイドゥって掲示板でないの?
    「報道」っていうの?

  7. 洗浄 チンタオ より:

    ん〜?こういう問題をもって、隣の国との違いを述べるのは、どんなものかね~?日本だって東日本震災の時、教師の指示の間違いで多くの子供の命が失われていて、その後当時教師だった人が各地で、同じ過ちが起こらないように公演している。隣の国の反日活動には腹がたつけど、隣の国の不幸をもって反面教師にするやり方は、日本のレベルを下げるからやめたほうがいい。

  8. 伊藤孝子 より:

    すまん、泳げない。水泳習いに行ったけど、ほとんど泳げない。
    日本は島国というだけでなく、沿岸地域にしか住める場所がほとんどない。海のない地域でも川が多く、台風などによる水害がある。
    何よりも「団体行動を乱すとかえってろくなことにならない」、「パニックは二次災害を起こす」ことが分かっている。
    とりあえずこの子らは凄いし、近隣の漁船等の皆様ありがとうございます。

  9. 田中竜郎 より:

    C国では日本の美徳は相手に弱みを見せることなので受け入れられないと思います😂

  10. まるまるしんいち より:

    セウォル号事件の話しを在日の友人と話しました。私は泳げばいいのに?〜と、言ったら友人は泳げないのだ!〜と、言いました。マジ? ほんまかいな〜ぁ? そう言うと、日本の様に小学校から水泳の授業は無いらしいです。プールさえ小中高にない学校が多いらしいです。人前で肌を晒すのは恥ずかしい〜と、民族的意識があるそうですネ

  11. KAZさま より:

    セウォル号の船長が日本人でも、多くの犠牲者が出たでしょうね。
    与島沖事故は、船長のみならず船員・生徒が日本人だったから犠牲者が出なかったのだと思います。

  12. ありびお より:

    いちいち日本と比べて〇〇はっていうクズみたいなマウント取らないと誇りが持てないのか。
    気持ち悪い。

  13. キュアたんぽぽ より:

    後ろのゲームかなんか知らんが、ほんと見にくいよやめてほしいね。

  14. コティ より:

    災害が多い国ってのは認めるが、同じ地域にばかり災害が発生してるわけじゃあるまいし慣れてるから冷静に対処出来たと思うのは単純思考なK国らしい発想ですね、普通は災害にあうの初めてって人が多いのに。

  15. ヘンリー2世 より:

    学校での水泳授業が危ないからという理由で廃止を訴えてる人達も居るけど、やはり必要だと思う。

  16. ゆう より:

    規模も状況も異なる事故で、比較するのは情報の取捨選択を感じたが、セウォル号という船は存在する事がまず異常な改造船だったのは間違いないし、子供たちがパニックを起こさなかったのは日本の教育環境下で獲得した特異性だと思う。
    船長が船の責任を背負うのは国際的な常識なのだが、韓国にはまだその意識がないのはオリンピックやサッカーなどで世界に認知されつつあると思う。
    救助にあたった海上警備隊相当の組織の隊員が水泳出来ないなんて事も笑えない。日本ではデスクワーク職員でも水泳能力の保持をしている体制と意識の差は大きい。
    船体引き上げも価格で中国に依頼をした結果重油の流出という海洋汚染が起きた。
    韓国人船長も、韓国政府も、なりふり構わずSOSを出してくれたなら見過ごすほど隣国日本は冷たい国ではありませんよ。

  17. kou wa より:

    こういう所は日本に学ばなければならない。
    とか、何かある度言ってるが、その結果がいつも大惨事じゃねーか。
    言うだけで何も行動しない、何度も見る韓国の風景。

  18. 藤岡まみ より:

    最初、海自の潜水艦が船底に衝突したとか言われてた。それを確かめるために船体を引き上げることになった。船底には傷がなかったと残念そうにレポーターが言ってたな。

  19. ゆっくり堀理沙 より:

    韓国は、安全管理出来ないし、人命救助出来ません。大人が目先のお金しか見て無いから駄目です。

タイトルとURLをコピーしました