井岡一翔vsフランコの採点に海外メディアの反応衝撃「ありえない」「彼は不運だ」

概要

2022年12月31日、大晦日にWBO、WBA世界スーパーフライ級王座統一戦が開催されました。

WBO世界スーパーフライ級王者である井岡一翔がWBA王者であるジョシュア・フランコ引き分けましたが、この採点結果が国内のボクシングファンのみならず海外メディアでも物議を醸しています。

日本初となる2階級での王座統一を逃した井岡一翔ですが、エストラーダと戦う前にダイレクトリタッチで決着をつけたほうが良いかもしれませんね。

試合後、元世界チャンピオン達が判定結果について話していますが、井岡が勝ったと明確に発言している人はいませんね。

#井岡一翔
#ジョシュアフランコ
#海外の反応

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. ヤマグチミツキ山口充樹 より:

    この2人が逆の試合をしたら井岡のファンはなんでドローなんだ!って怒るんだろうなぁ?最後の4Rだけでも負けてるよね。例え中盤まではドローでも絶対終盤は負けてると思いました。何が見方によってはだよ?変な解説。井岡選手に罪はないけどコメント出してるチャンピオン達はちょっとダセェよ。

  2. tomoya matsu より:

    ド素人の私が言えることは
    試合後の選手の顔
    井岡さん、あちこちに裂傷
    や赤く変色
    フランコはキレイな顔だった!
    以上!

  3. カハン より:

    まあ、井上尚弥が他にはいないレベルなわけで、未だにあれと比較するのがおかしい。
    井岡は世界チャンプであり、そのレベル。今回の対戦相手は非常に強く、勝っていただろうが井岡を倒せないレベル。
    それが世界チャンプレベルだという事。
    再戦したらいい。

  4. ワトソン より:

    ジャッジする人次第で結果が変わる試合でしたね。判定見るまでどちらが勝つか分かりませんでした。実力がかなり拮抗していました。

  5. ボルト より:

    ホームだから当たり前だよ!

  6. yoshihisa1950 より:

    勝ちに行ってるフランコ選手、負けないように戦った井岡選手その差が出た試合だった、フランコ選手の圧力が強くて前に出られなかったのだろうけど横に動いてパンチを出すとか、カウンターだけでは統一戦に勝つことは出来ない。井岡選手の負けない戦い方では重ねて言わせて言いますが統一戦にはかてないとおもう。

  7. GOL-D m より:

    井岡の勝ちはない
    引き分けになるかブランコの勝ちかな、フランコは強かったね、カウンターあたってはいるが倒せるパンチではない、パンチ力がない、この先の統一は厳しいね。

  8. ニンジンファイト より:

    少なくとも大晦日のお祭りに観たいボクシングではなかったですね

  9. HI BON より:

    玄人好みの試合というものがますます分からなくなった

  10. サーモンラーメン より:

    何だよ内藤は!TBSに忖度ばかりじゃないか!解説辞めろよ!

  11. 爆裂 より:

    明確なダウンとかがないと有り得ない判定になることも。ダウンを大きい点数にならないと。

  12. 吊られJAWS より:

    「言われる筋合い無い」とか井上尚弥に反論していたが、井岡のやってるファイトスタイルは相手の実力が格下なら通用するが、今回の様に同等か格上だと手詰まるか負けるだけだから、今のスタイルを未だ続けるつもりならこれ以上のタイトルは難しいやろ

  13. ritzfun より:

    有効打は井岡が多いと言ってる方は もしかしてTBSの解説を聞いて真に受けてますか?
    60年近くボクシングを見ているボクシングファンですが そもそも有効打の数は互いに少なく ダメージングブローは殆どありませんでした
    そうであれば 必然的に手数が多いフランコがポイントを重ねると思います
    中盤以降 井岡がラッシュをかけて場内を湧かせましたが その後直ぐにフランコの反撃を受けてそのラッシュも帳消しになり 井岡に振るべきラウンドを見出せませんでした
    音を消して見直せば 井岡の負けはより明確になると思います

  14. はなはじめ より:

    つまんねえ試合だったな

  15. Yoshi O より:

    プロのボクシングであって、大差がつかなかった採点が素人が持つ印象と違っていもそう大きな違和感は無かったです。両者ダウンもなければ危ないシーンすら無かった。一人がフランコ、二人がドロー、あり得ると思います。

  16. ゴッドハンド より:

    井上チャンピオンと比べられる井岡チャンピオンは可哀想だよね。今回の試合は賛否両論あったと思う。派手さと力押しではフランコで井岡チャンピオンは手数少ないもののクリーンヒットの数は井岡チャンピオンが上回っていたようにも見えたし。結果ドローだったのも頷けると言う人も多数いると思うなぁ。これが日本のボクシングチャンピオンの現実的な姿だと思う。井上チャンピオンは日本人で1人だけ異次元な事やっているわけで、井岡チャンピオンが比較されるのはあまりにも酷だと思う。

  17. バッテン城次 より:

    TBSのボクシングは別腹で見ればいいんだよ。みんな熱くならなくていいよ。亀田家の時から、みんなわかってるやないか。

  18. 裕巳 松倉 より:

    自己採点は114-114,。疑惑ではなく『妥当なドロー』でしたね。『ドローかなー?』と思ったらそうでした。フランコ自身『1ポイント位勝ってたかな』と言ってた位だから。

  19. 太一 より:

    倒さな駄目KOだ

  20. ツカジ より:

    ハッキリ言うて、今のボクシングファンには、井岡一翔のボクシングは合わない。ボクシングファンは、判定ではなく、チャンピオンなら相手を倒し切るボクシングをするのが、チャンピオン。佐々木トレーナーは陣営側から、内藤大助はテレビ側から見てるから、リードなんて事を言うてる。あの試合内容では、フランコ側の勝ち。あの程度の試合しか出来ないなら、引退やでー!

  21. 匿名 より:

    全くの素人だけど個人的にはドロー判定は妥当だったんじゃないかなぁと思ってる。

タイトルとURLをコピーしました