【海外の反応】外国人仰天!「日本発祥だったのか!?」ある国が『国名』にしている日本発祥の漢字熟語! え?これも日本語?日本の驚異的な造語能力に仰天!!【世界のJAPAN】

概要

<タイトル>
【海外の反応】外国人仰天!「日本発祥だったのか!?」ある国が『国名』にしている日本発祥の漢字熟語! え?これも日本語?日本の驚異的な造語能力に仰天!!【世界のJAPAN】

<関連動画>


【海外の反応】世界中に知れ渡り外国人大反省会!日本語に4種類も の呼び方がある理由とは?【世界のJAPAN】

<引用>
■参考サイト
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/

■フリー素材
動画:Pixabay(フリー動画) URL:https://pixabay.com/ja/
音楽: DOVA-SYNDROME(フリー音源) URL:https://dova-s.jp/

この動画は誹謗中傷を目的として、制作しておりません。
当チャンネルは著作権の侵害を目的として運営はしておりません。
何かございましたらコメント欄か下記のメールアドレスにてお知らせいただければ迅速に対処、又は、削除致します。
→nosotube35★gmail.com (★を@に変更してください)

尚、本動画の反応コメントは個々の見解によるものですので、
何分ご参考程度に留めていただければ幸いです。
いつもご視聴いただきありがとうございますm(_ _)m

#世界のJAPAN
#海外の反応
#漢字熟語

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. プラスチックSeoul より:

    日本人はなんだかんだ言って中国に対してリスペクトしてる人はかなり多いよ
    特に学識者はね、
    だから日本は漢字に関する事は非常に慎重に徹底的に漢学者が調べてからいろいろ決めている。これは中国人に対して失礼がないようにと言う事と、日本人が後で恥をかかない為でもあります。

  2. 2020 おくはし より:

    先日、インド映画「super30」を観てきました。内容は貧しいが勉強が好きな人に無償で教育させようとした塾講師の話でしたが、同じ民族でも、英語ができるかどうかで雇い主と使用人
    に差がつくという話もありました。日本は英語が生活に差がつかないから、英語しか話せない人とのコミュニケーションがあまりないから、不要で日本人のアイデンティティーを守ることができると分かりました。

  3. alidonkotomi より:

    ああ、それな。
    元々のあの国に有った言葉は「中華」だけ。
    「人民」も「共和国」も日本が西洋の概念を和訳する際に作った和製単語。
    それだけじゃない。哲学も数学も文学もあらゆる分野で中華人民共和国は日本で創った言葉を使用して居る。
    まあどうでも良い事だけどね。

  4. mid2007night より:

    そもそもロシア発祥の政治体系をありがたく使って(パクって)いる段階で中国そのものの本質は無くなっているのでは?

  5. K Y より:

    そんなことは常識なんですけど、漢字が日本に伝わって以降、使い道が思いつかず500年ほど放置されていた事実も知るべきです。
    日本が端から漢字を恭しく受け入れたわけではありません。

  6. 白熊プール より:

    江戸末期の日本が西洋文化を取り入れられたのは大和文化の賜物でした。ほぼ日本の文字文化、言葉文化の表現力により、粗方の西洋学を漢字、平仮名、カタカナにより、理解しました。特に形の無い思想的領域について、日本古来の表現文化を基盤に西洋文明を日本語の工夫により西洋文物に日本語を漢字カナ混じり文字やカタカナに当てて、文物思想を日本語で表現出来た事が西洋丸ごと外輪船や文学、科学、制度に各々当て嵌められた理解が進んだ結果、中国、朝鮮他非白人国家が植民地化される中で、日本の国丸ごと統一軍事国家とし、西洋からの植民地圧力を防ぐ事が言葉の理解力によって出来、又西洋銃器文化を上回る軍事国家と化けた為に植民地と成る事を防げました。言葉の文化の力でした。

  7. 高田清美 より:

    言葉は先人達が苦労して編み出した道具に過ぎない、大切なのは上手に使いこなすことでそれ以上でもそれ以下でもないでしょう。ましてや現代に生きる者たちが威張る事でもないような気がします。何のつながりもない方々が威張る事では無いのでは?なんて思っちゃいますよね~。

  8. wameria sakuto より:

    たったひとつの文明では、中国が先に文明開化した。
    何故なら、三次元最後の今の文明で、近未来の最後には、日本の役割が地球にとって重要なものとなる。そのため、神から学ぶため、中国を先に開化させたんだが、いつまでたっても中国からになる。
    日本が本来の姿を現すまでは、漢字のままなんだろうね。
    本当は、地球を守護している日本神界が創り出した、産み出した文字であるのだが。
    今の世界のようになる前、白人たちを組み入れる前は、日本語が世界共通語だった。
    それを知らず、龍でもないのに威張り、日本を小さいとか見下しているのだから、そろそろ、中国も本来の形に戻す時期に来ているな。

    本来は、漢字も日本のもの、日本の文化だよ。

  9. 浜田勇光 より:

    江戸が明治末期に欧米からそれまでに無かった概念、社会的成立ち
    様々な機械等に対応出来ません。それまで中国からの漢字は一文字が殆どでそれを組み合わせる事を当時の学者達が作り上げます。
    更に明治になり眠れる大国と呼ばれた清国が日清戦争で敗れて以降
    孫文等大量の中国人留学生が新しい概念からなる日本熟語を持ち帰る。
    新しい欧米の概念等はそのまま一文字を組み合わせる事で彼等にも容易に受入れられた。
    その数は何と70%にも登り現在も使われています。
    もし中国人から上から目線で漢字を教えた!
    と言ったら日本が
    熟語を教えてやった。
    と口答えしてやって?

  10. 市川麻衣子 より:

    人民、民主、経済は福沢諭吉先生達の智慧の結晶。
    諸外国に比べて日本人が英語不得意な理由がこれらの和製語のせい。
    日本語で科学や経済学、社会学が文字見ただけで概念まで理解できてしまうから原典に当たらなくてもいいのは、メリットなのかデメリットなのか。

    まあ、中国語で『マウス』を『滑鼠』って訳すのはプリンターが『印字機』って言ってた時代みたいで羨ましい。
    映画のタイトルも発音をそのままカタカナにするだけだもんなー。
    パイレーツ・オブ・カリビアンよりも『カリブの海賊』の方がわくわくするのにw

  11. 山崎文夫 より:

    仏教がインド大陸のネパール国から南と北のルートに広がり、北側の中国で漢字に変換、そして日本に来た。でも中国では仏教徒が少ない。日本の、さんま🐟(秋刀魚)と書くらしいが、魚へんの漢字一字で、さんまの文字が無い!中国の海に、今もそして昔も、さんまが生息してないからだ!。

  12. 市川麻衣子 より:

    Macbookのように薄型になった携帯型PCはNoteboon PCとも呼ばれています。
    Laptopは初期の電話帳のような厚みのもなで、膝の上に乗せて使ってたやつというイメージが強いかも。
    その前は小型トランクにcomputer詰め込んだPortablePC(電池はなく出先の電灯線から電気をもらうタイプ)もありました。

    まあ、ワープロとかパソコンとかIT系のヘンな和製英語は日経が犯人なんですけどね。

  13. 大迫仁 より:

    温故知新!! 同族嫌悪?? で良いと思うのだがw

  14. どぼん より:

    日本の技術や著作物を散々パクった中国人に「日本が漢字をパクった」って言われたくない。

  15. samurai arako より:

    何回このネタやるんだよw

  16. たまたまたまな より:

    今の経営者とかはサスティナブルとかソリューションとか英語そのままのカタカナを使いやがるんで何を言っているのかさっぱりわからん
    社員には勉強不足でええかもしれんが客が理解できん言葉を使うてどうすんねや
    自分は頭良いと思っている唯のバカだよな

  17. kaisermuto より:

    中華人民共和国・・全部日本語。 日本起源。中国らしく名前を変えろ。共産党日本語もだぞ。共和国も日本語。著作権ってものがあるでよ。

  18. GKU より:

    中国は色んな意味で警戒すべき相手ではあるが、韓国ほど馬鹿ではなさそうだ。

  19. どすどすなすさん より:

    真名と仮名ですか?
    土佐日記は、前提は、女が日記を書いてみた、ですので…。出だしにそう断ってますよね?
    魚の名前は、国字ですよね?鰆とかね!

  20. 鬼威 より:

    地球上には未だにアルファベットしかない国があるンだぜ。多彩な文字を使う日本からしたら凄まじく未開で時代遅れで多様性の無い後進国だな。

タイトルとURLをコピーしました