【海外の反応】日本の特殊な状況に国際機関も困惑!!「謎だ…日本だけは説明がつかない」異常な数字の日本に疑問が殺到する事態に!!

概要

JNWをご覧の皆様こんにちは。
パーソナリティのたまきです。
今日も海外で話題となっている日本に関する出来事をご紹介していきます。

Japan News World-世界から見た日本
チャンネル登録お願いします→http://urx3.nu/CEmN​

国際機関『世界経済フォーラム』が世界各国のインフレ率に対する配信をし、外国人たちからは様々な声が寄せられています。
G7のインフレ率を取り上げ比較されているのですが、その中でも日本だけが異常な数字を残していると大きな話題となりました。
世界的に見ても日本の状況は非常に特殊で、日本の謎に対して多くの声が届きました。

【著作権に関して】

この動画は特定の人物を誹謗中傷するものではありません。
また、著作権侵害をする目的で作成していません。
動画に問題がありましたらお知らせ下さい。
早急に対応、編集および削除させて頂きます。

【音楽引用元様】
You Tubeオーディオライブラリ

【フリー素材元様】
storybloks
https://www.storyblocks.com/
Pexels
https://www.pexels.com/
pixabay
https://pixabay.com/ja/

#海外の反応​#世界から見た日本​#JNW

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. 福原真司 より:

    コロナ禍で各国政府が国民を助けるために、様々な手段で自国の国民の手に渡る様お金を配ったのに、日本だけはそれを殆どしなかった。海外は自国民に多くお金が回っているので適正なインフレになるのは当然。日本は相変わらず本質デフレなのに、円安で輸入価格が上り物価が上がるのは最悪な状況では。このままでは安い価格で日本の大切なものが買われてしまう。今の状況、誇るべき事ではなく、恥ずべき事ではないでしょうか?

  2. pipi より:

    バブル期前が思い浮かびました
    円安で順調だったのを米に泣きつかれてプラザ合意 半導体規制で円高で海外で無駄遣い バブル弾けて企業は海外進出 雇用創出で派遣規制緩和で貧乏人創出で長いデフレ
    現在の円安を活かせるかどうかは政治の舵取り次第

  3. hirokatu yamaji より:

    バブル崩壊後はデフレ気味が続いて居る、非正規社員の増大で平均所得は下がり大きな消費は期待出来ないし消費が伸び難いのは間違いないね。更に労働人口が減って居るから其れによる消費も伸びない、外国人労働者入れても十分ではないし全体に消費は小さい。でもアベノミクス後は少し物価の上昇はあり現在は世界的インフレの影響は出てる。

  4. kouki より:

    長く続いたデフレ圧力がデフレ時の労働→経済活動の形を盤石にしてしまったのです。
    それは生産者の労働品質がデフレ(物の値下がり)にも関わらず下がらず品質を維持し
    日本への出稼ぎ労働者が逆に円安の影響で国外脱出が加速→労働市場が活況になる奇跡の状況を生んでいます。
    為替や金利といった金融操作に対し労働品質の価値が勝利した証拠です。
    この後、面白い事が起きます。
    円安による日本買いです↞コレをネガティブにとらえる経済学者は上記説明の実像を何も分かってません。
    日本買い市場が活性化するとは高品質な労働力市場の確保が活況に繋がる事です。
    低賃金のままのド〇イ労働では高品質の労働力を確保出来ません。
    投資家の労働者搾取は日本では成功しません。
    つまり!円安のまま、株価もそれほど変化の無いまま日本国民への労働評価による賃金上昇景気が始まります。
    賃金上昇させるしかないのです。為替でも市況でもない労働品質が価値を支える驚きの時代に突入します。
    外国人雇用労働者はこうして衰退していきます。日本人並みの労働品質になれるというなら話は別ですが
    ほとんどの外国人労働者はこの水準をクリア出来ません。
    これは外国人差別ではありません。日本人特別なのです。
    日本国が勝利したのではありません。
    日本人が勝つのです。

  5. top o より:

    企業間の価格は8%〜9%上がってると聞いてます。
    小売と製造業が負担してくれてるだけで長くは続かないかと思います。

  6. ユキダケ より:

    日本の国民性?
    車でいう以前あった自主規制280馬力。
    当時、280馬力を越えていれば350だろうが400馬力だろうが構わなかった。
    しかし、メーカーは自分達だけ抜きん出ることをせず足並み揃えた。
    今は自主規制撤廃されているが、足並み揃えていたのはこれも一つの国民性ということか…。

  7. bus stop より:

    日本の多くの企業は、間接部門のコストを削減したきた結果だと思う。そのため就職氷河期世代が発生したものと推測されます。特に、POSシステムや金融機関のオンラインシステムの原資は「人件費」です。今後は、製造業の国内回帰とともに、農林水産業もより機械化・システムすれば北海道などの国土を有効に活用可能とみています。

  8. 関根邦夫 より:

    やはり円安で儲かっている企業から前倒しで徴収し、資金を投入してエネルギー費や食糧など原材料費を安く適正に供給させてインフレ率を維持するか国の資金を捻出して実施して企業からの税収で補填❕

  9. Kuro Buta より:

    日本は原料輸入大国だからこそ、以前から海外に分散して先行投資を実施して資源の共同開発を行っている。そのおかげで他の国より安い輸入価格に抑えられていることも覚えておきましょう。先人に感謝です。

  10. ぱーみす より:

    全て、過度な「円高」が問題。せめて1ドル=250円ぐらいまでいかないと。

  11. Blackhowling より:

    価格上昇でなく容量削減でしのいでるだけでしょ😢

  12. ああそれなのに より:

    破棄する弁当が減ってエコになる 食べ過ぎが減ってメタボも減る 
    日本車は燃費良いし 電車に切り替えればガソリン代も関係ないし 
    生産性が高すぎてデフレしてたのだから 輸入が減ったら国内生産者が潤う ええこっちゃ

  13. philosophyあっと doubtfuljournal.com より:

    そう、だから過去に差別されたとしている体制派(差別してはならないという共産主義的思想により、過去に差別されたとしている体制派と別に、実際に差別されている人々や、過去に差別されたと思わされている存在などが存在し、もはやカオスで、これにより差別をしている特権階級を除いて誰もが差別の対象となる日本には、差別がないともいえる)が、民族的復讐の対象としている民族や反体制派などが労働意欲を失うようにジェンダレスになるホルモン剤やうつになる薬物を混入したりして様々な理由で困窮状態にして、「あいつは日本人じゃない。日本人は働き者だ。」などとプロパガンダをうったり、労働意欲が低いなどという理由で弾圧の対象としてマインドコントロールして、「ああなりたくなければ逆らうな。」と、奴隷を管理しているようであるが、大和族はすでに全滅していると言えるほどの民族浄化工作が行われ、少なくとも70年、或いは150年が経とうとしている。

  14. ミラ・クルス より:

    冷静・穏やか・おとなしい。そうなんです。労働組合が弱すぎるからです。何がなんでも給与を上げる気がありません。いくら利益か出ても内部留保に余念が無く給与に還元しません。だから日本人はアメリカの物価だとほぼ全員食べて行けません。購買力が無いから値上げが出来ないのです。経済だけは3流でノーベル賞の一個も有りませんしね。

  15. ぴーちくぱーちく より:

    アメリカの賃金上昇を羨む人は多いけど
    相変わらずの病院どころか家賃も払えない人がいるってのはマジなんだよな

  16. s- holy より:

    動画中に「儲かっているのに従業員を解雇する」とありましたが、特にアメリカは生産性をあげて利益を出すと株主配当が上がります。すると株価が上がり経営陣の収益も上がりますが、第一にそれが目的です。従業員のことなど考えていないのです。経営者が何十億という給料を得てもさらに金もうけだけに走ります。日本人の経営者は、先ずその点の意識が違います。何十年か前、アメリカの自動車産業が総崩れし、公庫で補填をしようと公聴会を開いた際に各社CEOは自家用ジェットでやってきたことを議長にたしなめたということがありましたが、日本の経営者は絶対にそんなことはしないでしょう。記事の中で外国からのコメントも何やかや言っていますが、本当の日本人そして日本の経営者の人が宝の精神が理解できない限り、本当の日本を理解することはできないと思います。

  17. Tom-Tom より:

    貧乏は己一人ではなく皆が平等に貧乏だから、共に助け合い頑張ろうってなるのかな?DNAが農耕民族で災害に耐える様になってんだわ?!

  18. まちゃん より:

    やはり国(政府)が守ってくれているのと、企業努力に尽きると思っています。
    個人的には企業努力を熱心にするあまり、カットした「何か」は下請け業者さんに影響すると考えると、イキスギは良くないと思っています。必要であれば原価に対して正しい金額で売る。その代わり原価が安くなったら値下げしたら良いと思いますが、一度上げた定価はなかなか下がらないですね。
    好きな言葉は 足るを知る と 上を見てもキリがない です。

  19. ryoji sakurai より:

    恐ろしいのはデフレ不況です。
    商品が売れず、企業利益が減るからです。
    インフレは経済のみかた。商品が売れて経済が豊かになるからです。

  20. ryoji sakurai より:

    日本の物価上昇率は 適正な水準です。
    まだインフレにはなっていない。

タイトルとURLをコピーしました