米老舗紙「ジャッジは同じ土俵に居ない」と言い切る。データを用いながら大谷翔平選手のMVP受賞の根拠を提示した記事をご紹介【海外の反応_MLB_NEWS】

概要

ニック・セルべ記者の記事:https://www.fresnobee.com/sports/article266796031.html

※YouTubeポリシーに準拠した書き込みをお願い致します。
誹謗中傷や不適切な意見はご遠慮ください。
ご理解のほどよろしくお願いします。

◆この動画の説明
今回お届けするのは大谷翔平選手に関するMVPレースの話題です。

◆このチャンネルの説明
このチャンネルでは、日本人メジャーリーガーの海外の反応や、最新情報を中心に視聴者の方々にお届けしております。

皆様に楽しんでいただけるよう、頑張ります。
埼玉が生んだギャル女子高生、VOICEVOX:春日部つむぎがキャスターとなりお届けいたします!

#大谷翔平 #mlb #海外の反応 #mvp #news

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. Listening ニュース【MLB】 より:

    いつもご視聴いただきありがとうございます!
    皆様ご指摘いただきありがとうございま💦翻訳の際にミスでアーロン・ジャッジ選手の身長を180cmと誤訳していたようです。。
    正しくは201㎝でした。この場で訂正させていただきます。
    以降の動画では改めて注意して今後アップしていこうと思います!
    リーグの読み方も今後注意するよう心がけます。
    何かお気づきの点があれば、今後もぜひコメントで教えてください!

  2. 淳マカロニ より:

    アメリカのMVP基準が優勝争いに関わって居るか居ないか…ってのがあるみたいだけど、それがMVPの基準ならチーム全体に与えるのが筋だと思う。まずそこからズレている、あとホーム球場の広さもホームラン数には影響があるし
    打てるチームだと塁が埋り安いから打点にも有利だし、逆に弱いチームでピッチャーが勝ち数をあげるのはかなり難しい。個人の事を考えたら大谷翔平は不利な状況の中でジャッジと争っている事になるわけだ
    その辺も考慮して選んで欲しいね。難しい立場で難しい事をやっている方が大変なのは明らかなんだから…しかも大谷翔平は打つだけじゃない。投げて打つ両方やりながら毎回試合に行って居るだけでも、その段階で類を見ない事なんだから、そこから考慮して比べるべきだ。打つだけ、投げるだけで他のメジャーリーガーは大変でそれ以上は出来ないって実際言っているんだから…MVPは大谷翔平だ❗

  3. セイラン より:

    ジャッジは強豪に居るからこそ、打撃面で有利だった。
    周りが強ければそれだけ、勝負して貰えるのだから。
    大谷は弱小に居るからこそ、打撃・投手の両面で不利だった。
    打者としては勝負を避けられ、投手としては援護が無いのだから。

    ジャッジと大谷の所属チームを入れ替えれば、ジャッジは40本代で最下位、大谷は20勝40本代で首位。
    考えるまでも無い。
    更に言えば、成績を入れ替えて、大谷62本、ジャッジ15勝34本でも、アメリカ人はジャッジの方を推すだろう。
    ヤンキースどころか、アメリカ人の虚栄心というバイアスが掛かっている証拠。

    今年のMVPがジャッジに送られようものなら、それこそ、いかがわしいスティールだと言えよう。

  4. 41 TJ より:

    6人目の60本ホームラン超え、そして5番目の本数、
    これがジャッジの成績、大谷との比較は無理がある。
    大谷MVP。

  5. 山田太郎 より:

    インタビュー記事の内容をそのまま翻訳機に打ち込んだだけの日本語訳やん
    英語できないのに再生数伸びそうだからって背伸びしなくてええんやで

  6. JUSTIN JORDAN より:

    ベーブ・ルースの登板数凄い?打席数と間違ってますね1打席多いが、あとはジャッジの身長は2メートルです

  7. home work より:

    前人未到という、四字熟語がこれほど似合う選手は居ない。

    大谷翔平という本人の資質も素晴らしいが、プロ野球の常識を覆し、この才能を開花させた栗山監督には本当に感謝しています。

    毎日のニュースが楽しみ。

  8. 堀江俊輔 より:

    そもそも二刀流などメジャーリーグに於いて想定が為されて無かった、其処へ突然降ってわいたかの様に大谷翔平(二刀流)の出現、最初は高を括っていた関係者の腰の抜かし方、慌て方を見れば解るだろう、大谷翔平のやってる事は唯一無二、空前絶後である、ジャッジは果たして空前絶後、唯一無二だろうか?この言葉の意味を理解した上でMVPを決めるとしたら答えは自ずと解る筈だ、メジャーリーグの、いやアメリカの良識が今問われている❗

  9. とむねこ より:

    1:30
    ジャッジの身長は180cmじゃなくて、200cmですよね

  10. 工藤俊作 より:

    大谷投手しか勝てない試合が続いた時期があったのに、プレッシャーがないって⁉︎

  11. すな子 より:

    大谷のやってる事は凄い事だけけど?ジャッジを否定することは出来んし…。MVPに関しては投手の評価が低いから大谷にとってはちょっと不利かも。

  12. Shozo Ando より:

    ジャッジの育ての親に
    MVPを 見せてあげたい
    NO 薬物で 62本 ?
    素晴らしすぎる

  13. きたりゅういち より:

    最近20試合ホームラン出てないのが
    気になるが 大谷なりに抑えてるのか
    疲れが出たのか それでも30本超え
    15勝だから普通に考えたら異常な記録
    明日、ホームランと16勝を期待しているが
    規定回数クリアがまず先だから
    後1回だし そこは頑張って欲しい
    そうなると前代未聞の数値になるから
    ジャッジをMVPとは簡単にはならない
    気がする 先月のあくまで票でも
    満票でジャッジではなかったし 
    どちらにしろ 大谷は別次元で高い
    評価を得てるから別にジャッジで
    良いんだろうけど 来季も二刀流
    で結果出てればもはや伝説になるし
    怪我とか体調には常に万全でオフを
    過ごして欲しい

  14. それはイカンガー より:

    まさに的を射た意見だ。100年前から「投打両立で結果を出すのは不可能」と言われてきて、それにチャレンジして1シーズンで投手で13勝・打者で11本塁打の結果を残したベーブ・ルースただひとり。そしてその偉大さから「野球の神様」とまで呼ばれたのは誰もが知ってのとおり。
    大谷は今シーズン15勝・34本塁打(10月5日現在)の成績で「神様」をもぶっちぎっている。そして走塁もとてつもなく速い。こういう異次元に存在しているのは彼だけで、おそらく今後同じ結果を残せる選手は出てこない。
    一方のジャッジは非常にわかりやすい。打撃成績の一覧表を見れば一目瞭然だから。投票なんてしなくてもいいからね。ただし、こう言った打撃成績はどんなに優れていてもいつかは誰かに破られる。このジャッジのとびぬけた打撃と過去に誰も成しえなかった「二刀流」でハイスペックな成績を残した大谷選手を比べてMVPを決めるとなれば、至難の業だろう。「超人」と「異星人」の対決だから。

  15. 下痢兄さん より:

    一つ忘れてるのは、下位チームでモチベーションを保つ大変さを投稿者さんは忘れてません?^_^
    エンゼルスを出た選手たちがこぞって活躍してますからね

  16. ゆうゆう より:

    大谷選手は自ら志願して2人分の働きをしていますね。ジャッジ選手はピッチングの練習をして投手としても貢献しようとしないの?

  17. 田義 より:

    サイヤング賞は最高の投手、MVPは最高の打者に与えられてきました、しかし大谷の出現がその構図を崩してしまいました、サイヤング賞は多分バーランダー18勝で決まりでしょう、しかしバーランダーにホームラン、せめてヒットは打ってますかと聞くことは馬鹿にすることになるので聞けません、ジャッジに1試合とは言いません1イニングだけでいいので投げませんかと言うのも馬鹿にすることになるので聞けません、大谷はサイヤング賞の人もMVPの人も劣等感を感じる人なんです、最高の投手も打者も比較してほしくない人が大谷です、大谷は基準にのっとり順位を決める人ではなく基準になる人なんです、いずれ大谷賞が創設されるでしょう。

  18. Togo Chokki より:

    いやいや、ジャッジは2メートルだから😅

  19. PORTER N46 より:

    主力が休んでばかりの弱小エンジェルスで15勝、HR34本、約300塁打、そして何度連敗を止めたか。
    投打で価値ある活躍をした大谷は確かに別世界の人間。
    悪いがジャッジは狭い球場をメインとし前後を強打者に挟まれたHRバッターでしかない。
    しかも今ドーピング疑惑がフツフツと湧き上がってきてる

  20. wgrtghwq より:

    大谷の場合は、本人だけでなく、まずもって親も立派なんだろう。翔平が超スーパースターになった今になっても、必要以上に表に出てくることはないね。講演活動したりとかさ、、、。

タイトルとURLをコピーしました