大谷翔平、200奪三振を記録した魔球『幻惑カーブ』が話題に「手に負えない」【海外の反応】

概要

凄まじい話題を呼んでいる14勝目を挙げた登板ですが、ある1球が話題を呼んでいるのを知っているでしょうか?

それは、「自身初となるシーズン200奪三振を達成した時の一球」です。

4回1死一塁、右打者のサンチェス選手を追い込んだ大谷翔平投手が、腕を振りきって投げ込んだ球は、ふわりと浮きあがったかと思えば、急にブレーキがかかり、右打者の胸元から腰付近に急激に落ちました。

大谷翔平選手というと、160キロを超えるフォーシーム、ストレート以上に球速が出るツーシーム(一部では「ターボシンカー」との愛称も)に、縦、横と変化を変えられるスライダー(一部では「ジャイロスライダー」との愛称も)、急激に落下するスプリットの印象が強いですが、
カーブも、ここぞという場面で意表を突く形で投じるウイニングショットとして披露してきました。

チャンネル登録はこちらから→https://bit.ly/3GHAYhj

当チャンネルでは、
日本人の活躍や、日本人が海外で感謝された、日本人であることが誇らしくなる事例を紹介してます。
別に日本を無駄に盛って持ち上げたいわけではなく、シンプルに事実を紹介します。
日本に対して、誇りや希望を感じられるきっかけになれば嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願いします。

#大谷翔平 #魔球 #MVP #海外の反応 #速報 #野球

Kevin MacLeod の Ishikari Lore は、クリエイティブ・コモンズ – 著作権表示必須 4.0 ライセンスに基づいて使用が許諾されます。 https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/

ソース: http://incompetech.com/music/royalty-free/index.html?isrc=USUAN1100192

アーティスト: http://incompetech.com/

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. コメント禁止 より:

    大谷くんだけ、一夫多妻制にして、DNAを残してほしい。優秀過ぎ。

  2. 柳みすく より:

    あのボールをみました、
    私は野球をした事はないが30年以上巨人ファンだったのでおもわず
    エクッというました、
    しろとがみても凄いボールでした、
    感動しました、

  3. ともちゅ より:

    個人的な願望だけど
    残り2登板で101マイル越えの
    102マイルの4シームで三振にとる大谷さんが見たい!

  4. 501 jack より:

    野球を見るより、どうやらどこぞの人は眼科に行ったほうがいいですね。

  5. タコライス より:

    大谷は130キロのカーブ投げるからなー
    130って甲子園球児が投げるストレートくらいだ。

    メジャーでも普通の投手なら出てもカーブのスピードは110キロくらいだと思うから
    メジャーの打者もこんなスピードのカーブはあまり見たことないと思う

    胸を130キロでえぐってきたらまず、ストレートの制球乱れと錯覚するね。そして、スライダーと思ったら斜め下に落ちるもんな

  6. 少年ジェット より:

    スプリット、縦スラ、カーブなど縦に変化する球速の違うボールを投げ分ける。打てるわけがないよ。それと大きく左へ曲がるスライダーと右に食い込む2シーム。来季はサイヤング賞間違いなし。

タイトルとURLをコピーしました