大谷翔平、メジャー史上初のダブル規定到達へフル回転&2年連続MVPへ!「まさに非現実的」【海外の反応】

概要

大谷翔平投手の今季残り先発を4試合の予定と発表しています

ちなみに、エンゼルスの現在先発陣は大谷翔平投手、サンドバル投手、スアレス投手、デトマーズ投手、デービッドソン投手、ロレンゼン投手の6人です。

この先発6人で順番通りにローテーションを回せば、残り3回の登板となりますが、登板間隔を短くし大谷翔平選手に4回の登板機会が回るようにするようです。

なお、次回登板は、ネビン監督代行が語っていたように、9月18日午前10時7分開始予定の本拠地エンゼルスタジアムのマリナーズ戦となっています。
その後に3回登板する予定なので、日程的に中5日での登板間隔となり、
18日登板後、23日の敵地・ツインズ戦、29日の本拠地・アスレチックス戦、10月5日のアスレチックスとの今季最終戦で先発登板する予定です。

チャンネル登録はこちらから→https://bit.ly/3GHAYhj

当チャンネルでは、
日本人の活躍や、日本人が海外で感謝された、日本人であることが誇らしくなる事例を紹介してます。
別に日本を無駄に盛って持ち上げたいわけではなく、シンプルに事実を紹介します。
日本に対して、誇りや希望を感じられるきっかけになれば嬉しいです。
どうぞ、よろしくお願いします。

#大谷翔平 #二刀流 #MVP #海外の反応 #速報 #野球

Kevin MacLeod の Ishikari Lore は、クリエイティブ・コモンズ – 著作権表示必須 4.0 ライセンスに基づいて使用が許諾されます。 https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/

ソース: http://incompetech.com/music/royalty-free/index.html?isrc=USUAN1100192

アーティスト: http://incompetech.com/

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. トト より:

    そもそもベーブ・ルースの時代のベースボールと現代のベースボールを同じように比較することそのものがナンセンス❗️

  2. 菅原之正信 より:

    賞なんかどうでもいいよ。
    今後誰も超えれない記録を作ってやれ!

  3. すな子 より:

    大谷は勝ち星が欲しい訳では無いので?後三試合で規定投球回数達成して最後は登板回避して欲しい…。

  4. NY より:

    無理せんでええで〜

  5. SOSクリオネ より:

    W規定到達ならMLBの歴史がか変わる。
    今後二度と出来ない記録に成るはずだ。
    もちろん大谷翔平でも、二度と届かない記録に成る。

  6. しゅう より:

    無理して怪我して全盛期のパフォーマンス見せれなくなったら、どいつもこいつも手のひらを返すんだろうな~

  7. ofasia Ace より:

    ジャッジはの投手としての数字はどうなの?打者としての数字じゃなくてさw ねえジャッジ信者さんw
    打者としてすごいのは分かったからジャッジの投手としての数字あげてよねw

  8. 生チョコ より:

    来シーズン大谷以外の選手はホームラン記録更新、または三冠王ぐらいやらないとmvp獲れないとか可哀想。ジャッジがハードルを上げすぎたね笑

  9. ゴーヤマン より:

    大谷信者は、
    ジャッジの話になると
    打率や盗塁の話はしない。
    ホームランだけだと言ってる人は野球知らないのかな?

  10. SYNDICATE FUNKTOM BEAT より:

    残り2試合になってみないとはっきりしたことは言えないと思う。本人はMVPよりも 規定投球回数をクリアしたいとか 球数を少なくして完投もしくは完封したい カーブとシンカーを使ってピッチングの幅を拡げたい とか個人的に心の中で決めてる目標の方が重要なんだと思う。 ただ去年 マドン監督から10勝に届かず 今年9勝に終わっても来年必ず二桁以上勝つ自信があって最後の登板回避を承諾した時のような冷静さを 最後まで持っていて欲しいと思う。 手の豆が潰れる前に降板した冷静な判断が 怪我や故障を回避することを忘れないで欲しい。

  11. 豊夢猫(トムキャット) より:

    大谷くんが『夢』として『世界一の野球選手』
    という目標を高校時代から掲げています。
    ただ彼のいう世界一の野球選手は

    打者に専念してホームランを74本以上打つとか
    投手に専念して20勝してサイヤング賞を獲る
    ということではなく

    二刀流でシーズン通して投打でトップクラス
    の満足した成績を残してこそだと思います。
    それをやる上で規定投球回と規定打席数
    へのこだわりは強いんだと思います。

    以前にもし高校からメジャー挑戦していたとしたら
    打者は諦めて投手としていくつもりだったと言ってました。
    たとえ打者で全打席ホームラン打っても
    投手がそれ以上の失点をすれば負けるわけで
    逆に投手として無失点に抑えれば負けはないわけで
    そういう意味で投手に対する想いは強いんだと思います。

    今はホームラン40本を打つよりも
    前人未到の規定投球回+規定打席数達成は
    翔平くんにとって
    世界一の野球選手への最低条件なんだと思います。

  12. Revo より:

    コメント欄大谷信者大量発生でウケるw
    俺も大谷翔平のことは大好きだし、もちろんMVPを取って欲しいと思ってる。
    でも、もしジャッジがMVPを取ったとしても納得できるくらい凄いシーズンをジャッジが送っていることは事実。
    もっと客観的に見なよ。

  13. abikings より:

    まあ、ジャッジも素晴らしい活躍だと思うが、ホームランの本数でMVPが決まるならホームラン王の賞はいらないよね。
    大谷翔平のハイレベルな二刀流は最も価値のある選手(MVP)として評価されるべき快挙だと思うけどね。人種差別的な圧力がなければね。

  14. wgrtghwq より:

    無事これ名馬じゃないが、故障なくシーズンを終えることが大事。唯一無二は、もう証明したのだから。

  15. tm遼太 より:

    ジャッジは歴史を追いかけているが、オオタニは彼自身が歴史である

  16. 無我の境地 より:

    4登板で8勝して20勝の大台に乗せてほしい!

  17. ネイト より:

    何がすごいって、打者としての調子と投手としての調子、どちらかを崩すともう一方にも影響が出そうなものなのにそれがないこと。また調子を落とす要因が単純に一刀流よりも2倍あるいはそれ以上あるとも言える。そのなかで規定を両方クリア出来そうなメンタリティ、クオリティ、ヘルスマネジメントが異次元すぎる。

  18. 如何様博行 より:

    大谷は野球のMVPのレベルでは無い。スポーツ全体のMVPだよ。投打の規定数達成なんてあり得ない。

  19. 田義 より:

    ジャッジをMVPに押す人の主張は打者として上だという事につきます、大谷選手の投手としての評価はゼロです、そのうえチーム成績がどうのこうのと言う人には2016年のトラウトはMVPですがチーム成績は4位です、2019年も4位です、このことからチーム成績はMVPに無関係な事は明白です、という事でジャッジがMVPの場合はチーム成績を考慮しないはずなのに考慮して、大谷の投手成績はなかったことにしての受賞という事で大変恥ずかしいMVPという事になりますね。

  20. 祝MAX優勝 より:

    今年はMVPを大谷にあげて、来年以降は、ベーブルース賞か大谷翔平賞作ってあげよ。サイ・ヤング賞みたいな感じで。
    こんな空前絶後の化け物が存在したがために、これから未来永劫メジャーリーガーがMVP取れないと意気消沈するのは可哀想。

タイトルとURLをコピーしました