【海外の反応】「何もない国が!?」日本の凄さがひと目で分かる世界地図に外国人言葉を失う…

概要

JNWをご覧の皆様こんにちは。
パーソナリティのゆうしゃです。
今日も海外で話題となっている日本に関する出来事をご紹介していきます。

Japan News World-世界から見た日本
チャンネル登録お願いします→http://urx3.nu/CEmN​

【関連動画】

【海外の反応】スペイン大熱狂!!海上自衛隊の登場に現地大騒ぎ!!あまりの熱狂ぶりで現地大盛りあがり!!

【海外の反応】『日本は唯一の帝国だ』ある世界地図が話題に!!日本の実態にコメント殺到!!

【海外の反応】全米大騒ぎ!!「実は日本が最強だった!?」中国よりも多く圧倒的1位という事実に驚きを隠せない!!

【著作権に関して】

この動画は特定の人物を誹謗中傷するものではありません。
また、著作権侵害をする目的で作成していません。
動画に問題がありましたらお知らせ下さい。
早急に対応、編集および削除させて頂きます。

【音楽引用元様】
You Tubeオーディオライブラリ

【フリー素材元様】
storybloks
https://www.storyblocks.com/
Pexels
https://www.pexels.com/
pixabay
https://pixabay.com/ja/

#海外の反応​#世界から見た日本​#JNW

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. タカ 北村 より:

    開戦の詔書を調べて下さい。
    日本が調子に乗って戦争始めたと思ってるんですか?

  2. 深籔昭市 より:

    日ロ戦争でバルチック艦隊を撃破するほどの力があった、大東亜戦争は最初の作戦のどうりに進めていけばアメリカに勝てていた、が始まってすぐに方向転換して負け戦に走った、それと戦争を始めたのは日本ではない、アメリカが戦争をしたくてしたくて、ハルノートを突き付けてきた、真珠湾攻撃に歓喜したのはルーズベルト大統領だったのだ、そして真珠湾攻撃はルーズベルトは知っていて、廃船まじかの艦船を真珠湾に残し最新の戦艦や空母はすべて軍事訓練を理由に出航させていた事実を、そして大東亜戦争では具合が悪かったのはアメリカで、第二次世界大戦だと吹聴していた、これは東アジアの国々が親日なのを見ればわかる特亜三国を除き。
    それと終戦はアメリカが仕組んだことだ、日本は昭和20年初めから休戦や停戦終戦をアメリカにお打診したが当時のトルーマンが原子爆弾が出来上がるのを待ってその威力や後の後遺症の事など知りたくて日本との交和を拒否し続けたのだ、そして日本を骨抜きにするための新憲法および新教科書、祖いて嘘の大東亜戦争の刷り込み。数え上げたらきりがない、訴求に憲法九条を削除し、教科書の検定を見直さなければならない。

  3. 忠 佐藤 より:

    日本は神国で神々が守っていてくださいますが、他国を責めたり人を殺したりすることには神々は助けてくれません。また人を悲しませるとマイナスのエネルギーとなって日本に襲い掛かります。戦後は沢山の人や国を援助しています。これからも世界の平和に貢献する日本でありたいですね。

  4. 董卓 より:

    ちょんまげから100年で。

  5. 合谷洋四郎 より:

    大本営発表によって、長い間日本国民は騙されていたのですね。それは国民の戦意を喪失させないためです。しかし、今の政府は、同じ国民を騙すにしても国の国民のためでなく、国民を外資に売り渡すために嘘をついているのです。

  6. 凱之 佐藤 より:

    現在と同様、昔から日本は情報収集能力の欠如により大きな損害を受けて来ている。いまだに情報の重要さに気づかない人が多い(特に政治家と高級官僚)ことと分析能力の低さには唖然とする。

  7. seiko kurita より:

    日本の面積はフランス位、小さくない

  8. 7 rx より:

    日本は織田信長によって、世界で最初に鉄で出来た軍艦と大砲で海戦をした国ですよ。
    そのお陰で、世界中を侵略しまくってた欧州列強は日本にだけはビビって手が出せなかった。
    家光の頃から、徳川家の脅威を払拭するために近代的な製造業をどんどん禁止していき、世界最高峰技術が衰退した。
    各政権が信長路線を踏襲してくれてたら、黒船ごときに脅される事もなかっただけに、悔やまれて仕方がない。
    この手の動画を作るなら、最低限、↑の内容くらい盛り込まないと先人たちに失礼だと思いますが。
    あと、くうこうきとか、読み間違いが気になりますが、今流行りのAIボイスでしょうか?

  9. kaisermuto より:

    真珠湾攻撃は絶対やってはならない攻撃だったし、対米戦争自体が間違っていた。しかし現実にやってしまった。やっちゃった以上、勝つか、好条件で停戦するかだが交渉カードは無かった。やっちゃった以上何故ハワイを占領しなかったのか?ここに当時の日本軍の戦略の無さが分かる。東條は軍人だから攻撃すれば、どうだ参ったかの発想をしたに違いない。その後の展開を予想しなかった。ハワイの米国人を人質にしていれば米国は交渉に応じただろう。

  10. 遠藤照夫 より:

    昭和16.17.18.19年の大本営発表の新聞記事を見ましたが、フィリピン沖の海戦は壮絶極まりない、日本海軍の勝利ニュース、しかしそれは米軍の戦果だったんですね、何とも言え無い寂しさです、今私達が居るのは、親兄弟友、国の為に戦った英霊に
    感謝、感謝、安らかに!

  11. Chihiro N より:

    話は終わりましたか❓聴いてられないので、家事に追われてました❗もっと、勉強をして下さいね❓あなたが日本人なら、近くに体験してきた知識層が居るでしょ⁉️🤭💨👋

  12. yamashisho より:

    日本が占領した太平洋の島の住民が、「あの強い日本が負ける訳が無い」、と思ったと回顧していましたが、「アメリカの軍事力はやっぱり凄かった。凡そ10倍といった所でしょうか。」という事でした。

  13. videban23 より:

    戦艦大和が簡単に沈んだように言われる事がありますが、終戦の年に護衛の飛行機もなく、片道の燃料で特攻したのです。機関銃や大砲を撃ちまくって華々しく散っていったのですね。

  14. 鳩田歩歩 より:

    日本は、日露戦争で、10倍の国力、軍事力のロシアに勝ちました(負けなかったが正しいか?)。
    特に、日本海海戦の大勝利は、目覚めしく、その時、世界一の規模で、日本を完全にバカにしていたバルチック艦隊を全滅させました。
    そして、時は下り、太平洋戦争にになりましたが、ミッドウェー海戦で空母を失う敗北までは、日本の軍艦の方がアメリカより多く、互角以上の海軍を持っていたと言われます。
    最近の研究では、戦争は、アメリカが負けていた可能性が高いと言われています。
    日本が負けた大きな原因の一つが、真珠湾攻撃です。間違った攻撃をしてしまいました(林千勝さんの本による)。
    南方戦線から、インドに進む戦いをしていれば、日本は、勝っていたとの事です。

  15. IKEA DASU より:

    船はねぇ〜、島国ですからね良いとしても問題は、飛行機ですよね。なんか、わけワカメな事で造れないのか、造らせて貰えないのか?なんだろうね~!

  16. sonotoori より:

    ナレータさん、なんかウキウキして読んでいますね。いい事でもあったのですか。ところで、瀬戸内地域をセトナイチイキと読むのはどうして?「海」の字がちらつきましたかね。

  17. mizue gabera より:

    いいお話を聞くことができ、嬉しく思いました。ありがとうございました。

  18. 川端洋範 より:

    日本軍が沈めた艦の地図も作ってよ

  19. てるちゃんねる より:

    私の父は帝国海軍兵士でした。奇跡的に復員を果たし、戦後の復興は喜んでいましたが、教育現場をとても憂いていました。このところの世界情勢を知るにつれ、その憂いがとても分かるようになりました。

  20. 探し人 より:

    🐾 「👍 50」番目。こんにちは!

タイトルとURLをコピーしました