【海外の反応】海外が衝撃!「こんなの日本にしか作れない!」日本の新核融合炉、世界最先端の大型実験装置「JT 60SA」エネルギー問題が解決!!【俺たちのJAPAN】

概要

【海外の反応】海外が衝撃!「こんなの日本にしか作れない!」日本の新核融合炉、世界最先端の大型実験装置「JT 60SA」エネルギー問題が解決!!【俺たちのJAPAN】

■俺ジャパおすすめの動画

✅【海外の反応】「アジアには二度と行きたくなかった…!」そんなドイツ人女性が友人に誘われて仕方なく日本へ→結果「見事に裏切られたわ」外国人女性が語った日本の姿とは?【俺たちのJAPAN】

✅【海外の反応】田舎で倒れていた外国人女性を家に連れて帰った日本人男性→その後、連絡先を聞いてきた外国人が・・・。【俺たちのJAPAN】

✅【海外の反応】「日本人からあんなことされるなんて…!」彼氏と旅行に来た外国人女性がホステルで受けたありえない対応とは?他のアジアとの違いに驚愕!【俺たちのJAPAN】

■引用・参考サイト
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com

■フリー素材
動画:Pixabay(フリー動画)
URL:https://pixabay.com/ja/videos/
音楽:魔王魂
URL:https://maoudamashii.jokersounds.com/

★ご視聴いただきありがとうございます。
good評価や、コメントをいただけたら、とても嬉しいです!
よろしくお願いします!

この動画は誹謗中傷を目的として制作したものではありません。
当チャンネルは著作権の侵害を目的として運営しておりません。
何かございましたらコメント欄か下記のメールアドレスにてお知らせいただければ迅速に対処、又は削除いたします。

メールアドレス
nakataryo.0911@gmail.com

なお、本動画の反応コメントは個々の見解によるものですので、何分ご参考程度に留めていただければ幸いです。

いつもご視聴いただき、ありがとうございます

#俺たちのJAPAN
#海外の反応

http://newmofu.doorblog.jp/

コメント

  1. あぼぼです より:

    日本のマスコミはどうせ「日本の新技術開発?バカバカしい全部失敗する。この国はもうだめだ!!」
    と某国の味方するようなコメンテーターで固めてネガティブキャンペーンをします。
    世論をミスリードするマスコミをまず倒産させないと

  2. 亀谷利正 より:

    BGMの音量が大きく話を聞こうとする集中力が削がれます。
    ボリュウムを少し下げてください。

  3. こじまみのる より:

    それの試験機を是非と請われて貸し与えたら、「ウリナラが開発したニダ!!」とか自慢しだしたんで呆れてます。

  4. かなりおっさん より:

    極超究極のエネルギーは「物質 X 反物質」だろうけど‥。 無理は話でした。ww

  5. TAKA MASA より:

    それ!早よ‼️

  6. H H より:

    音楽、うるさくて邪魔です。

  7. 桃太郎 より:

    なんでも世界一と思うのは隣国並みだね!
    カルト教団ばりの国民洗脳か?プロパガンダ?

  8. 田中勝彦 より:

    アに舐められんなよ。民間企業は大丈夫と思ってたけど大間違いだった。経営陣が糞だった。一般社員で何とか守れ!頼むぞ!

  9. 橙色 より:

    中国・韓国があの手この手で盗みに来そう、いや、もう忍び込んでるかな

  10. 梅田安宏 より:

    ヘリウムは豊富にはないw。

  11. V easta より:

    「こんなの日本にしか作れない!」?どうしてこんな嘘をついてるんだ?去年1億度30秒運転した韓国のKSTAR世界記録を持っているのは、関心のある人は皆知っている。

  12. くた より:

    CやK国に必要以上の技術を盗まれないようにして欲しい!

  13. にゃんだらす より:

    走ってる時は風が対抗して生まれ冷却するからです。元とトライアスリート

  14. Banbino von Müsel より:

    二人いる娘たちが嫁いでしまった親の世代です。
    私が中坊の頃に読んだブルーバックス(科学の題材を解りやすく解説している 講談社の単行本シリーズ)の一冊の中で、
    ほぼ無限と言える海水中の重水素を燃料とし 放射性廃棄物を出さない核融合発電が
    私が中年になる頃までには実用化されているだろう…
    みたいに書かれていて もの凄くワクワクしながら読んでいた事を思い出します。
    当時は 名古屋大学のトカマク型実験炉を持つ研究施設が 日本の核融合研究の最先端であった様に書かれていましたが、今の中心は筑波なんですね。
    自分が生きている間に核融合発電の実用化にこぎ着けられるかは怪しい感じですが、
    娘や その子供たちの世代では 主電源が核融合発電となっている事を願っています!

  15. 桑本俊策 より:

    この理想のエネルギーを1日も早い成功することを、待ち望んでいます。

タイトルとURLをコピーしました